17Live(イチナナ)の有名ライバー一覧

【17Live(イチナナ)】内田もあ🐢moa🎤さんってどんな人?

内田もあさんの写真
ライバー導線

内田もあ🐢moa🎤さんはどんな人?プロフィールや素顔は?

内田もあ🐢moa🎤さんは、17Liveの大型イベント「17 Music Festival 」で何度も出場権を獲得しているシンガーソングライターです。

内田もあ🐢moa🎤さんのプロフィールや素顔など、歌だけでなく料理も得意なところや可愛らしさなどを紹介していきます。

プロフィール概要

内田もあ🐢moa🎤さんのプロフィールはこちらです。

ライバー名 内田もあ🐢moa🎤
フォロワー数 44,100人
生年月日 1989年12月17日
出身 北海道
趣味 料理
職業 シンガーソングライター

内田もあ🐢moa🎤さんは、5歳頃から作詞・作曲を手がけ、自作曲は100曲以上に上ります。歌手を目指して17歳の時にさまざまなオーディションを受けています。しかし、一旦は歌手の道を諦めて就職しました。ところが2014年に、内田もあ🐢moa🎤さんの過去の活動を知っていたプロデューサーが声をかけてくれたため音楽活動を再開し、発表したアルバム「globe」の売上は累計1,000枚を超えています。以来、地元の北海道をメインに活動し、TVCMや企業への楽曲提供も行っていました。

2018年1月に、父の勧めで、北海道以外の地域や国の人々に自らの歌を聞いてもらうため、17Liveの配信を始めます。それから2ヶ月ほどの2018年3月、17Liveの大型イベント「17 Music Festival」でまさかの2位を獲得。特典として、渋谷で開催された17Liveの公式ライブに出演できました。それを契機に、以前は考えなかった上京を決意し、2018年秋には初の全国ツアーも開催しています。

配信動画の内容

内田もあ🐢moa🎤さんは、夜に配信をしていることが多いです。配信内容のメインはやはり歌で、始めたばかりの頃はライブで歌っているかのようなリアリティを追求していたとのことです。しかし、17Liveに慣れてきた頃に、もっと自らの素を出した方が、自分も楽しめるしリスナーにも気持ちが伝わりやすいことに気づき、最近は自然体で配信しています。ただ、歌の質は妥協したくないため、機材にはこだわっているそうです。

歌配信以外にも、内田もあ🐢moa🎤さんは料理が得意で料理系のイベントでも実績を上げています。そのため、料理配信でもファンを楽しませてくれています。

人間性や素顔は?

内田もあ🐢moa🎤さんは美人4姉妹の長女で、「うーたん」という名のコーギー犬と猫を飼っています。料理が得意なためしっかりしているイメージがありますが、実は少し抜けていてドジなところもあるようです。あざらしのぬいぐるみ「しろたん」が好きでたくさん持っていたり、サボテンが好きで集めていたりなど、女の子らしく可愛らしい性格ですね。

https://www.instagram.com/p/BrKMiiLhzVJ/

5歳くらいから作曲をしているため、忙しい時ほど曲のフレーズやメロディが降りてきて、曲の世界に没頭してしまいます。実は、2019年5月に発売したアルバム「piano selection vol.1」に収録されている「ローカダートゥ」という曲は、17Live配信中にひらめいた曲とのこと。配信中に別の曲を歌った直後に、急遽フレーズがひらめき、その後も次から次へと歌が降りてくるのを、リスナーも見守っていたそうです。

内田もあ🐢moa🎤さんの公式SNSアカウント

内田もあ🐢moa🎤さんのSNSアカウントを紹介していきます。

Twitter

moa uchida

Twitterでは、イベントの経過報告やファンへの感謝、日常の何気ない一コマ、食べたものなどを呟いています。

Instagram

内田もあ

https://www.instagram.com/p/BuU-VuRgtug/

Instagramでは、ライブやイベントの様子、コーギーの愛犬うーたんとのツーショットなどの自撮り、食べたものなどの写真が掲載されています。

Youtube

内田もあ

Youtubeアカウントには、自作曲の弾き語りを中心に、シングルやアルバムなどの紹介、椎名林檎「人生は夢だらけ」などカバー曲の弾き語りなどの動画が投稿されています。

内田もあ🐢moa🎤さんのイベント成績

  • 17 Music Festival vol.1:2位
  • 17 Music Festival vol.2〜4:出場権獲得(順位は不明)
  • 17 Music Festival vol.5:1位
  • 17 cooking battle vol.1:肉料理部門グランプリ
  • 17Live公式より「17 moment Award」を受賞 など

内田もあ🐢moa🎤さんがすごいのは、2018年3月からスタートした「17 Music Festival」の出演権を毎回獲得している点です。おそらく、17Liveライバーの中でも数少ない偉業を達成しているといえるでしょう。そうしたこともあってか、2019年7月には、17Liveの配信を通して新しい価値を作り上げ、多くのリスナーに勇気と感動を与えたとして、「17 moment Award」を受賞しています。

また、歌だけではなく17Live初の料理イベントでも、イベント本戦では料理の優れた腕前を披露し、鹿児島県産黒豚とトリュフなどを使った料理でグランプリを獲得しています。

内田もあ🐢moa🎤さんの動画

内田もあ🐢moa🎤さんの自作曲「理想世界」を弾き語っている動画です。ささやくようなウィスパーボイスがたまりません。

こちらは、17Liveの公式イベント「17 Music Lover」で披露した、この番組のために編曲した5曲のスペシャルメドレーになります。5曲を声色を変えて歌い分け、自作のキラキラデコレーションマイクを使うなど、見どころがたくさんです。

内田もあ🐢moa🎤さんは素敵なライバーです、是非フォローしてみてください!

内田もあ🐢moa🎤さんは17Liveでも屈指のシンガーソングライターであり、17Live公式もプッシュしているのを感じ取れるような存在です。ほんわかして清涼感あるウィスパーボイスを感じてみたい方はぜひ17Liveのアカウントをフォローしてみてください。

内田もあ🐢moa🎤さんの17Liveアカウント

【管理人からお知らせ】イチナナ初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、イチナナの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!
※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます!

一番ピンと来るのは、報酬です。
公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 主婦の方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している!
  • イチナナライブの認定!渋谷周辺に配信用事務所あり!

という「信頼性」が特徴の、イチナナライブ公式事務所になります!


少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪
line_lp

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンでQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください♪

【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?

ライバー導線