BIGOLIVE(ビゴライブ)

BIGOLIVE(ビゴライブ)でのゲーム配信・実況方法を徹底解説!

ゲーム配信イメージ図

BIGOLIVE(ビゴライブ)ではさまざまなゲームのライブ配信が盛んに行われているので、「自分でもゲーム配信をやってみたい!」と思う方もいらっしゃるでしょう。

当記事では、BIGOLIVE(ビゴライブ)でゲーム配信する方法を徹底解説していきます!スマホアプリゲームから、PCゲームなどの配信が出来るので、一つ一つ説明していきますね。

\あなたにオススメ/
初心者が月収50万稼げる!
人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在は「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。
初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富
夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート
他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している!
・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿に事務所あり!
・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
・Popteenなどの有名雑誌にも掲載
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!
※ちなみに「芸能事務所所属料金」などはなく「完全無料」です。お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください※

少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれます♪
line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

スマートフォン(アンドロイド)のゲームで配信をする方法

スマホ配信する女性

Android OSのスマートフォンを持っていれば、スマホゲーム配信をすることが出来ます!ただ、ゲーム配信をするには十分なスペックが必要なので、お使いのスマホによっては動作がカクついたり配信が止まる可能性もあるのでご注意ください。

残念ながら、iPhone(iOS)のアプリは対応しておりません。対応しているスマートフォンを買うか、対応を待ちましょう!

 

まず、ゲーム配信したいアプリをインストールしましょう。

次に配信画面を開き、ゲーム配信を選びます。

そして、スマートフォンのアイコンを選択しゲーム選択をクリックします。

そしたら、対応アプリが一覧で出てくるので、好きなゲームを選択しましょう。

ライブ開始ボタンを押すと、「BIGOLIVEで、画面に表示するコンテンツのキャプチャを開始します。」とポップアップが出てくるので、今すぐ開始を選びます。

ゲームアプリを開きますとポップアップが出てくるので、はいを選択します。

BIGOLIVEが他のアプリの上に重ねて描画することの許可をします。これを許可すると、配信でゲームアプリを遊んでいる最中にBIGOLIVE(ビゴライブ)の表示が出ます。

ひと通り許可をし終わると、ライブ配信が始まり、ゲーム画面上部で閲覧者やコメントが見られるようになります。複数のコメントを見たいときは、矢印アイコンを押すと、画面が広がります。

配信を終了したい時は、ユーザーアイコン(人型のアイコン)をタップし、ゴーちゃん(水色のマスコットキャラクター)のアイコンをタップします。その後右上に電源マークがあるので、タップすると配信を終了するかのポップアップが出るので、確認を選びます。

以上がスマホゲーム配信のやり方です、お手持ちのスマホ1つで出来るので手軽ですね!

BIGO LIVE Streamerを使ってゲーム配信をする方法

BIGOLIVE(ビゴライブ)では、公式からゲーム配信用のPCソフトが2種類出ています。「BIGO LIVE Streamer」と「BIGO LIVE Connector」というソフトです。Streamerはアカウントログインをすれば、PC単体で配信ができるようになります。ConnectorはスマホのBIGO LIVEアプリからも操作する必要があります。その代わり、管理者通知、禁止通知など、あらゆる種類のメッセージを見ることができます。

まずは、Streamerの推奨スペックを確認しましょう。

Streamer推奨スペック

CPU:intel Core i 5(インテルコアアイファイブ)以上

グラフィックカード(GPU):ディスクリートグラフィックカード、メモリ1GB以上

RAM(本体メモリ):4GB以上

オペレーションシステム(OS):Windows 7以上推奨

アップロード速度:20MB以上、アップロード速度1M以上

その他のハードウェア条件:サウンドカード

https://www.bigo.tv/ja/bigo-streamer 参照)

上記推奨スペックに加えて、ゲームの必要動作環境も満たしている必要があります。

例えば人気FPSゲーム「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」の必要動作環境は

OS: Windows 7 64ビット版

CPU: Intel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz

RAM: 6GB

GPU:  NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730

GPU RAM:  1GB

ストレージ: 22GB以上の空き容量

https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/about/pc-system-requirementsより引用)

 

になるので、例えばRAMは、少なくともStreamerの4GB+Apexの6GBで10GB以上、GPUは1GB+1GBで2GB以上は必要になりそうですね。ただ、快適な動作を実現するためには、この数値以上のスペックが必要になります。

ゲーム配信をやるためにPCを買う際は、PCショップ店員や、すでにゲーム配信をやっているライバー仲間に「BIGO LIVE(ビゴライブ)でこのゲームの配信をしたいけど、PCスペックはどのくらい必要か?」と相談することをおすすめします!

Streamerのセットアップ方法はこちらです。

Streamerセットアップのやりかた

1、公式サイトからダウンロードする。

https://www.bigo.tv/ja/bigo-streamer

2、ソフトを開くと言語設定のポップアップが出るので、Englishを選択する

日本語対応しておりませんが、英語が分からなくても何となく操作できるかと思います。

3、「Next」をクリックして、ソフトのセットアップをはじめる

4、ライセンス契約に目を通して、問題が無ければ「I agree」を選択する

必要に応じてGoogle翻訳などで翻訳して、目を通しておきましょう。

5、「Install」ボタンをクリックする

保存先が表示されています、変更したい時は「Browser」をクリックして変更しましょう。

6、「Finish」ボタンをクリックする

チェックマークが2箇所付いています。それぞれの意味は「BIGO LIVE Streamerを実行する」「管理者として実行して、画面がスリープにならないようにします」です。問題なければそのままチェックにしておきましょう。

これで、Streamerを使う準備が整いました。次に使い方を説明します。

Streamerの使い方

1、やりたいゲームを起動する

2、ソフトが起動したらログインをする

電話番号とパスワードを入力してログインします。

3、配信設定をして「Confirm」をクリックする

「Tag」で配信ゲームのタグ、「Live Title」でライブ配信のタイトルを設定し、「Streaming Mode」で「Game Capture」を選択します。「Game Capture」では、特定のゲーム画面を配信することが出来ます。もう一つの「Screen Capture」を選ぶと、PC画面に写っているものを配信することが出来ます。

「Choose Game」からやりたいゲームのタイトルを選択し、「Confirm」をクリックします。

4、ライブ配信中の各種設定

(公式HPよりスクリーンショット利用)

ライブ配信をはじめると、このような画面になります。画面下部のアイコンで、左側から「配信モード」「WEBカメラの追加」「文字や画像の追加」「配信開始通知」「メッセージ画面の表示、非表示」「音量調整」「配信の設定」が出来ます。

5、配信を終了するときは、画面下部の真ん中に出てくるアイコンをクリックする

ライブ配信中は画面下の中央に、配信時間と一時停止アイコンが表示されています。そこをクリックすると配信を終了させることができます。

BIGO LIVE Streamerの使い方は以上になります。何かわからない点がありましたら、BIGO LIVE JAPAN公式ライン lin.ee/8IJ7m4E か、

Bigo Live Customer ServiceのEmail: feedback@bigo.tv

に問い合わせると良いでしょう。

BIGO LIVE Connectorを使ってゲーム配信する方法

まずはBIGO LIVE Connectorの推奨スペックを確認しましょう。

PCゲーム配信の推奨スペック

(公式アプリより引用、筆者が適宜補足)

CPU:intel Core i 5(インテルコアアイファイブ)以上

GPU(グラフィックメモリ):単体グラフィックカード、1GB以上

RAM(本体メモリ):4GB以上

オペレーションシステム(OS):Windows7以上

上り速度:20MB以上、上りビットレート1M以上

その他:サウンドカード

ゲーム配信をするには、上記スペックと合わせて、ゲームの推奨スペックもクリアする必要があります。

Connectorのセットアップ方法は、Streamerと一緒です。Streamerと同じく、日本語には対応していませんが、言葉がわからなくても操作出来るようになっていますし、分からないところは適宜翻訳すれば何となく理解出来るでしょう。

1、BIGO LIVE Connectorを立ち上げて、「Game Capture」を選びます。

画面下部にTipsがありますが、ゲーム画面が消えないよう「ウィンドウモード」や「ボーダーレスモード」に設定してくださいと書いてあります。ゲームの設定画面で設定できるので、確認してみましょう!

2、BIGO LIVEアプリを開き、配信開始画面でゲーム配信モードを選びます。

3、BIGO LIVE ConnectorからQRコードをスキャンして配信開始!

配信するゲームに応じてタイトルとタグを選ぶと、そのゲームが好きな人が集まりやすくなりますよ!その他のご質問があれば、bigogaming@bigo.tvまでご連絡ください!

(BIGO LIVE Connector公式より引用)https://www.bigo.tv/ja/bigo-streamer/connector

4、ライブ配信中の各種設定

英語で書いてあるので、なんだかよく分かりませんね。ここに書いてあることをGoogle翻訳をして、一部修正して掲載しますね!

1.ここを押してメッセージツールを非表示または表示します

2.ツールバーをプレビューエリアの任意の場所に移動できます

3.閲覧者やビーンズ情報の確認、フィードバックを送信できます

4.プレイ中のゲームを終了すると、タグが自動的に変更されます。明瞭度がHDからSDに変更されると、警告が表示されます。

5.このライブ配信のURLです

以上になります。何となく理解できたのではないでしょうか?

配信を終了する際は、スマホのBIGO LIVE(ビゴライブ)アプリから終了させましょう!

PS4・Switchなど家庭用ゲームソフト機の配信をする方法

PS4やSwitchなど家庭用ゲームソフトを配信するには、StreamerやConnectorの他に

・キャプチャーボード

・OBS Studioなどのブロードキャストソフト

が必要になります。

キャプチャーボードとは、ゲーム画面をPCに写すための機材です。大体数千円から2万円程度で購入できます。これを買えば、PS4やSwitch(ただしSwitch Liteは不可)などHDMI出力ゲーム機のソフトや、AV出力のゲーム機のソフトを実況することが出来るようになります。キャプチャーボードに関して、詳しくは此方のURLを参考にしてください。https://vip-jikkyo.net/capture-card

OBS Studioとは、ライブ配信をするためのPCソフトです。オープンソースの無料ソフトウェアです。こちらのページから日本語版がダウンロード出来ます。

https://obsproject.com/ja

こちらは無料ソフトですが、カスタマイズが利くので、多くの配信者の間でよく使われています。ですが、初期設定が難しいので、はじめて使う際はこちらのサイトが参考になるかと思います。

https://vip-jikkyo.net/how-to-use-obs-studio

OBS Studio等の配信ソフトに、無事ゲーム画面を写すことが出来たら、BIGO LIVE StreamerかConnectorを起動し、ゲームキャプチャーモードを選択して、OBS Studioを選びます。そうすれば、家庭用ゲーム機のゲーム配信が出来るようになりますよ!

ただ、家庭用ゲーム配信をするにも高いPCスペックが必要になるので、PC選びには十分注意しましょう!

BIGOLIVE(ビゴライブ)でゲーム配信をする方法まとめ!

 

・Androidならスマホゲームの配信が出来る
・BIGO LIVE Streamerでログインし、ゲームキャプチャーモードを選択して配信する
・BIGO LIVE Connectorなら、管理者通知や禁止通知などあらゆる通知が見られる
・家庭用ゲームソフトでゲーム配信するには、キャプチャーボードと配信ソフトが別に必要

いかがでしたでしょうか?BIGOLIVE(ビゴライブ)では様々な媒体のゲームで配信できることが分かりましたね!もし、BIGOLIVEでゲーム配信をやりたくなったときは、当記事を参考にしてみてくださいね!

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!
※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます!

一番ピンと来るのは、報酬です。
公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート
他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している!
・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスに事務所あり!
・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
・Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載

という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります!


少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪


line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください♪

【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?